ブログやるならJUGEM
last entry category archives profile
comment admin
material by 空に咲く花
template by xxx
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.05.29 Tuesday -




ハイビスカスティー染めその後

 一晩、モヘアをハイビスカスティー染液に浸しておきました。
今朝、毛の染まり具合をチェックしてみると……染まってませんでした。
わたしはピンク色に染めたいんだ!ということで今度は食品着色料で染めてみることに。

使ったのはコチニール色素が使われている食品着色料。
これでモヘアを染めると……
ピンク色に染まりました。
ただ実際の色と写真の色はだいぶ違っていて写真の色は青みが強いように思います。
残念なのは色ムラが出来てしまったことと、フェルト化とまではいかないけれど毛がくっついてしまった部分があること。
やっぱり三度も染めたからでしょうか。
ただ色は気に入っています!

2011.05.03 Tuesday comments(0)




なんちゃってハイビスカスティー染め

 行き当たりばったり染め第二弾です。
今回はハイビスカスティーを使いました。

この数日、紅茶染めしたモヘアを何に使おうか考えていて、ふと紅茶染め+白+薄いピンクを混ぜたら可愛いんじゃない?300gと量も増えるし編めるものも増えるし、と考えました。
そして早速、白メリノと白モヘアをそれぞれ100gずつGET。
メリノを染めるのはちょっと怖いのでモヘアをハイビスカスティーで染めようと考えました。

スーパーに行ってハイビスカスティーのティーバッグとお酢を買いました。
お酢は色止めに。

家に帰ってこの前のようにモヘアをハイビスカスティーで染めると……染まらない。
お湯に色は綺麗に出ているのですが、毛をお鍋からあげると染まっているようには全然見えないのです。
そこでもう一度、染めなおしてみることに。
今度は色止めに塩を使ってみました。
現在は放冷待ちです。一晩付けたら色がもうちょっと毛につくかなぁ……?
フェルト化はしないとは思うのですが…

これで駄目だったら食品着色料で試してみようかな?
あんまりきついピンクは嫌なんですが。

2011.05.02 Monday comments(0)




なんちゃって紅茶染め

 他の方のブログを見ているうちになんだかわたしも……染めたいという気分になってきました。
もちろん、初めてなのできちんとした道具や機材は一切なし。
草木染めも楽しそうだし(実際栗の皮なども今あるのですが)、お手軽なのは紅茶染め。
ということでチャレンジしてみました!

紅茶は家にあったティーバッグ。色止めには塩を使いました。
お酢でもいいみたいなのですが、あいにく家にお酢はなかったです……
そして染めるものは以前に買ったアンゴラ山羊100gです。白もいいけど、ちょっとした気分転換に違う色も試したくなったので。

色々なHPやブログを見て、本っっ当に行き当たりばったり、深く考えずにやってみました!
アンゴラ山羊ってフェルト化するの?とおっかなびっくりでしたが……

手順はこうでした。
まずは毛をぬるま湯にしばらく浸しておきます。(色ムラがなくなるそうです)
その間にお湯を沸かし、そこにティーバッグを投入。
紅茶が出てきたら火を止めて、冷まし始めます。
そしてぬるま湯に浸していた毛を投入。
その様子がこちらです。

残念なことにうちにはスパゲティ鍋や寸胴鍋がないので普通の大きめのお鍋を使いました。
塩を投入して少し、かき混ぜ。
あとはお湯が冷めるまでじっと待ちます。

お湯が冷めたら、流水で毛を洗います。毛から色水が出なくなるくらいまで洗いました。
あとはタオルなどで乾かして乾燥待ちです。


これは水で洗った直後。
なかなか綺麗に染まったかな〜と思います。初めて&適当にしてはいい色合いですよね。
この毛を紡ぐのが楽しみです!なにを編もうかな?

2011.04.29 Friday comments(0)




1/1
(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.